2014年3月22日土曜日

UFC Fight Night 38 - Shogun vs. Henderson 2

3月24日(月)日本時間午前8時、UFC Fight Night 38がブラジルで開催されます。
メインイベントはライトヘビー級、マウリシオ・ショーグン対ダン・ヘンダーソン。


前回の試合、デイナ・ホワイト社長から負けたら引退かミドル級転向と言われたジェームズ・テフナ戦で1RKO勝ちを収め復活を果たした元UFCライトヘビー級王者マウリシオ・ショーグン(ランキング7位)、対する相手は、現在3連敗中と苦しむ元Strikeforceライトヘビー級王者ダン・ヘンダーソン(同8位)。ライトヘビー級トップ戦線の生き残りを賭けた一線。両者は2011月11月にも対戦しており、そのときはダンヘンが判定勝ちしています。今回の再戦を制するのは、キレを取り戻したショーグンか、それとも総合格闘技のレジェンド、ダンヘンか。

Maurício "Shogun" Rua

マウリシオ・フアはブラジル出身、1981年生まれの32歳。
「ショーグン」の愛称で親しまれています。PRIDE時代の異名は「踏みつけ大将軍」。
2005年にPRIDEミドル級グランプリでランペイジ・ジャクソン、アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ、アリスター・オーフレイム、ヒカルド・アローナを破りPRIDEミドル級王者となる。2009年10月に当時のUFCライトヘビー級王者リョート・マチダに惜しくも判定負けするも、翌年5月の再戦で1RTKO勝ちを収めタイトルを掴む。しかし、初防衛戦でジョン・ジョーンズに3R膝蹴りでTKO負けを喫し、王座陥落。以降、勝ち負けを繰り返している。前回の試合で見せたキレのある動きで再びタイトル挑戦を目指したいところ。

Dan Henderson

ダン・ヘンダーソンはカリフォルニア州出身、1970年生まれの40歳。
通称「ダンヘン」。1997年から総合格闘家としてプロデビュー。MMA初期から活躍するレジェンド。
レスリングでアメリカ代表として1992年バルセロナオリンピック、1996年アトランタオリンピックに出場。日本の総合格闘技団体リングス、PRIDEで活躍後、2007年にUFCのPRIDE買収によってUFC復帰。UFC復帰戦となったライトヘビー級王者ランペイジ・ジャクソン戦で判定負け。続く試合でミドル級王者アンデウソン・シウバに挑戦するも2Rリアネイキッドチョークでサブミッション負け。その後、トキーニョ、リッチ・フランクリン、マイケル・ビスピンに3連勝と順調だったが、UFCとの更新契約がまとまらずMMA業界2位の競合団体Strikeforceに移る。ミドル級王者ジェイク・シールズ戦で判定負けするも、ライトヘビー級に階級を上げて王座獲得。さらに、ヘビー級契約でエメリヤーエンコ・ヒョードル相手に1RTKO勝ち。2011年、UFCのStrikeforce買収によって再びUFCに復帰。
UFC復帰後、マウリシオ・ショーグンに判定勝ちするが、リョート・マチダ、ラシャド・エヴァンスに僅差の判定負け。前回のヴィクトー・ベウフォート戦では左ハイキックでキャリア初のKO負け。現在3連敗中だけにこの試合に負けるわけにいかない。

【対戦カード】

【解説】
【FOX Sports Presents】月曜午前8時から、UFC Fight Night 39【MMA Planet】
【視聴方法】
午前8時開始
FOXスポーツ&エンターテイメント: http://foxsports.jp/
UFC Fight Pass(月額10ドル)を購入すると視聴可能。

0 件のコメント:

コメントを投稿