2014年6月21日土曜日

ジェシー・J、BBC Sound of 2011ウィナーが2作目の不調を語る


ジェシー・J(Jessie J)ことジェシカ・エレン・コーニッシュ(Jessica Ellen Cornish)はロンドン出身のR&B、ソウル、エレクトロポップ系シンガーソングライター。

BBCの2011年期待の新人ランキング(BBC Sound of 2011)で1位に選出。2011年2月に1stアルバム『Who You Are』をリリースすると全英チャート2位、全米チャート11位、全世界で250万枚を売り上げるヒットを記録する。しかし、2013年9月にリリースした2ndアルバム『Alive』は全英チャート3位を獲得したものの、国内売上が20万枚に留まりセールス面では前作をかなり下回る結果に。アリーナツアーのチケットも半分しか売れていません。数日前に3rdアルバムを完成させてリリースを待つのみとなったジェシーが2ndアルバムの不調について語っています。
1stアルバムは売れたけど、2ndアルバムはまだ売れてないね。いま2ndアルバムのツアーをしているけど、今日のライブでもみんな曲を気に入るはずよ。結果は出ていないけど、2ndアルバムはよく出来ていると思うの。1stアルバムのときみたいなセールスには届かないけど、自分のやっていることを信じなきゃね。
Jessie J Defends Flop Sophomore Album, Mistakenly Thinks It Went Platinum
http://popdust.com/2014/06/11/jessie-j-defends-flop-sophomore-album-mistakenly-thinks-went-platinum/
Jessie's Third Album Is DONE! Hear Our EXCLUSIVE Chat With The 'Wild' Star
http://www.capitalfm.com/artists/jessie-j/news/third-album/

1stアルバム『Who You Are』


2006年にエイミー・ワインハウスなどを輩出したイギリスの名門アートスクール、ブリットスクールをアデル、レオナ・ルイスとともに卒業すると17歳でインディレーベルGut Recordsと契約。しかし、曲をリリースする前に会社が破産。同じ時期にジェシーは持病の不整脈から小脳梗塞を発症してしまう。病気から回復すると作詞家として活動を再開。クリス・ブラウンやマイリー・サイラスに歌詞を提供する。特にマイリー・サイラスの「Party in the USA」は全米チャート2位を獲得するヒット作となった。

作詞活動をしながら自身の曲をYouTubeで公開。注目を集めるようになるとメジャーレーベルのユニバーサルミュージックと契約。2010年11月にリリースした1stシングル「Do It Like a Dude」が全英チャート2位を獲得。元々リアーナのために作った曲で、彼女の「Rude Boy」にインスピレーションを受けて作った曲だった。続く2ndシングル「Price Tag」で全英チャート1位、「Domino」は全米チャート6位になるなどイギリス国内だけでなくアメリカでもヒットを記録しました。

Domino

プロデューサーはケシャ、ケイティ・ペリーを手掛けたドクター・ルーク(Dr. Luke)。ドクター・ルークらしいエレクトロポップなサウンドとなっています。


Price Tag ft. B.o.B

フィーチャリングでラッパーのB.o.Bが参加。レゲエのリズムを取り入れたこの曲のプロデューサーは「Domino」と同じドクター・ルーク。


Do It Like a Dude

リアーナの「Rude Boy」からインスピレーションを受けたこともあって、サウンドが似ています。


Who's Laughing Now

ジェシー・Jそっくりの可愛い子役が出演するPV。ミニ・ジェシーは2011年のVフェスティバルでジェシー・Jと共演しています。ちなみにいじめについて書いた曲です。


2ndアルバム『Alive』


前作から2年半後、2013年9月にリリースした2ndアルバム『Alive』。おかっぱの髪型からいきなり坊主にイメチェンしたジェシー。「Wild」、「It's My Party」、「Thunder」をシングルカットしています。

Wild ft. Big Sean, Dizzee Rascal

2ndアルバムのリードトラック。ラッパーのビッグ・ショーンとディジー・ラスカルがフィーチャリングで参加しています。


It's My Party

「Domino」に似たポップでキャッチーなギターリフ。自分の人生なんだから自分が好きなようにやるという曲です。


Thunder

リアーナ、ニーヨでおなじみのスターゲイト(Stargate)とベニー・ブランコ(Benny Blanco)がプロデュースした曲。




0 件のコメント:

コメントを投稿