2015年8月31日月曜日

【UFC Japan 2015】ニック・ハイン vs. 粕谷優介


第3試合は、ニック・ハイン vs. 粕谷優介のライト級対決。

ニック・ハインは、柔道で鍛えた強靭なスタミナとフィジカルで相手を圧倒するファイター。柔道の実力は、北京オリンピック柔道ドイツ代表補欠に選出された程。12勝のうち7つが判定勝ちですが、試合終盤まで積極的に攻める選手です。2014年に11勝1敗の実績を残し、UFCに参戦。現在UFCで2勝1敗。

粕谷優介は、9勝のうち8つがサブミッション勝ちという寝技を得意とするファイター。2011年に修斗新人王決定トーナメント決勝で、後にRoad to UFC Japanに参戦する大澤"大尊"伸光に1Rトーホールドでサブミッション勝ちを収め、優勝。その後は、UFCを目標に、中国のレジェンドFCに参戦。レジェンドFCの活動停止により、再び修斗に戻るも児山佳宏戦で引き分け。2015年、ハワイのPXCライト級王者フランク・カマチョにRNCで逆転勝ちし、新王者に。今回がUFC初戦となる。


【第3試合】ニック・ハイン


出身:ドイツ
年齢:31
身長:173cm
体重:70kg
リーチ:170cm
戦績:12勝2敗1NC(UFC2勝1敗)


【UFC戦績】
2015/06/20 〇 ルーカル・サジェウスキー(判定3-0)
2014/11/22 × ジェイムズ・ヴィック(判定0-3)
2014/05/31 〇 ドリュー・ドーバー(判定3-0)

北京オリンピック柔道90キロ級ドイツ代表補欠


6歳で柔道を始め、国際大会で活躍。高校卒業後は、柔道に専念するために連邦警察に入職。2008年には、北京オリンピック柔道ドイツ代表補欠に選出される。2009年からプロとして総合格闘技を始め、11勝1敗の実績を残す。2014年には、11年間務めた連邦警察を辞めて、UFC参戦。現在2勝1敗となっている。

元警察官は俳優も!?


2014年にドイツでヒットしたコメディドラマ「ディーズ・カミンスキー」に、3人兄弟のダメな末っ子役で出演しました。

奥さんは日本人、ドイツ大会インタビューを日本語で答える


2008年の北京オリンピックに、柔道ドイツ代表として参加したときに、日本人女性のスズキマリエさんと出会う。現在は結婚して、男の子が1人います。

2015年6月のドイツ大会の勝利インタビューで、「次の試合は、さいたまスーパーアリーナ。頑張ります。押忍!」と日本語で日本大会出場を望んでいました。


【第3試合】粕谷優介


出身:日本(神奈川)
年齢:25
身長:170cm
体重:70kg
リーチ:
戦績:9勝1敗(UFC 初戦)


元PXCライト級王者


2015年3月のPXCライト級王者フランク・カマチョ戦では、1R金網際でパンチ連打を浴び、離れたところに右フックを入れられダウンを喫するも、粘り強く組み付いてバックマウントを奪い、最後はリアネイキッドチョークでサブミッション勝ち。大逆転で新王者となった。


0 件のコメント:

コメントを投稿